ニッカホーム

公開日: 2023/06/22

岐阜市のリフォームおよび増改築でおなじみのニッカホームに注目が集まっています。自社施工であり、質の高い作業をしています。リフォーム業界は丸投げ構造なので、意外に感じる方もいるでしょう。省エネ性能にもこだわりを持っており、低コスト住宅を考えている方にもおすすめです。今回はそんなニッカホームについて詳しくお伝えします。

責任をもって自社施工を行っている

ニッカホームの最大の特徴が、自社施工をおこなっているところです。リフォーム業者の多くが、下請け企業への丸投げです。「営業」「設計」「施工」で分業になっていることも多く、それぞれが責任を持たないような構造になっていることも少なくありません。

下請け業者は、元請業者の意向に注意を払っています。つまりお客さんを見ていないことになるのです。お金をくれるのはお客さんではなく元請け業者なので仕方ないところなのかもしれません。その結果、せっかく高いお金を払っても、満足のいくリフォームができなかったというケースが多いのです。

また、施工に関わる人が増えることで伝言ゲームとなり、依頼者の意向が全く伝わらないことも少なくありません。そこでニッカホームでは、自社施工にこだわるのです。

ニッカホームの自社施工の特徴

ニッカホームは自社施工であり、会社に職人が所属しているので、急な仕事にも即対応できます。融通をきかせやすいので、日程的な要望にも応えやすいといった嬉しい特徴があります。

そのうえ、営業担当が専任制であり、お客さんのプランから現場管理について一貫して対応してくれます。問題があり、クレームが発生した場合でもひとりの営業担当が一貫して対応するので、「言った」「言わない」などの堂々巡りになることはありません。

一貫体制で満足感のある施工品質

施工・管理までの一貫体制を敷いているのがニッカホームです。営業が現場調査から施工管理、さらにはアフターフォローまで責任を持って担当してくれます。結果として、お客さんとの窓口が一本化されることになるため、よりシンプルに要望が伝わりやすくなっています。

満足度の高いニッカホーム

一貫体制を敷いている理由の一つが、顧客満足度です。お客さんの満足度を高めるためにはどうしたら良いかを考えており、その結論の一つがプランニングから施工・管理まで、一貫した体制を敷くというものです。

かりに他に施工業者が入るとなると、お客さんとニッカホーム、そして施工業者のそれぞれの思惑がでてきてしまいます。お客さんの要望が施工業者にストレートに伝わりにくくなり、結果として希望が反映されないリフォームになる事も考えられるのです。

たとえばコスト削減をお客さんが依頼しようとしても、施工業者が入ることで難しくなるでしょう。一方で、お客さんとニッカホームだけであれば、お客さんの意向に沿ったプランを提案し、そのうえで価格についても考慮することで対応できる可能性があります。

リフォームで省エネ性アップ!

ニッカホームの人気の高い理由の一つが、省エネ性能です。電気代の高まりなどで、省エネに興味を持つ方は多くなりました。少しでもエアコンの使用量を減らそうと、断熱性能を高めるリフォームを計画している方も多いのではないでしょうか。

ニッカホームでは、高気密・高断熱、そして省エネ性能を高めた、こだわりのあるリフォームに対応しています。

高気密・高断熱

ニッカホームで採用しているのが、「あわあわニッカ」です。あわあわニッカとは、発泡ウレタン断熱リフォームであり、吹き付けて発泡させるものです。繊維系断熱より優れた性質を持っており吹き付けるタイプなので、複雑な形状の住宅でも問題なく利用できるのです。結果として、高い気密性を実現され、吸音性にも優れているので静かな住空間を求めている方にも最適です。

他にも、内窓や玄関ドア・勝手口ドア、そして壁・床といった箇所の断熱性能をリフォームにも対応しています。とくに窓は熱の出入りが激しい場所です。その場所の断熱および気密性を高められれば、室内の温度を一定に保てるので、省エネ系のリフォームで手を付けたい箇所のひとつです。

省エネ

ニッカホームの省エネリフォームで重視されているのがバスルームです。そもそも家庭内のエネルギー消費の約3割は給湯と言われています。したがって、バスルームを省エネできたら、家のコストは大きく下がる可能性があるのです。

そこでニッカホームでは、換気乾燥暖房機に力を入れています。換気乾燥暖房機を導入することで、入浴前の暖房や衣類の乾燥に大いに役立ちます、省エネ効果が高いため、電気代の抑制に役立ちます。

照明にはもちろん低い消費電力のLEDを利用します。シャワーにも手を加え、節水タイプを活用します。使う水やお湯が少なくなるだけで、大きな節水効果が得られるでしょう。他にも省エネ水栓や保温浴槽、水はけの良いフロア材など、さまざまな省エネ系のリフォームに対応しています。

まとめ

ニッカホームの特徴を紹介しました。自社施工であり、一貫体制を敷いているので、安心してリフォームを依頼できます。そのうえ、省エネ系のリフォームもおこなっているので、家にかかるランニングコストの抑制も期待できます。

ニッカホームが気になった方は、岐阜市水海道にショールーム用意されているので、省エネなどの各設備を一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

ニッカホームの基本情報

会社名ニッカホーム株式会社
住所〒458-0007 愛知県名古屋市緑区篭山二丁目1225番地
電話番号0120-87-7549

【エリア別】岐阜県のリフォーム業者

【岐阜】おすすめのリフォーム業者ランキングTOP7比較表

イメージ1
2
3
4
5
6
7
サービス名リラクスファイブセンスロビンウッディライフユーハウスリフォームNARAYA無垢ストーリー
特徴地域密着で100年以上続く老舗のリフォーム店!万全のフォロー体制で施工後も安心!心が動くリフォーム!施主が抱える問題、夢や理想などの本質を見極めたプランを提案!親身な対応で選ばれ続けるリフォーム店!プランの練り直しにも根気強く対応!築40年の家をフルリノベーションしたモデルハウス!高いおうち性能を体感!思わずドキッとするデザイン!愛着をそのままに、暮らしの質を高める工夫を実現!新築同様のリノベーション!不安な中古住宅を、安心・安全な住宅へグレードアップ!本社工場に家具工房を併設!手づくりの家具・建具で、おしゃれな空間を実現!
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら